ウォーグル 大空の戦士 

三日連続の育成論。
連続で書くのは多分今日までだと思う。
今回はたまたま今日のアニポケで出てきたウォーグルについて。

628.png
ウォーグル NN/オルド
種族値:100-123-75-57-75-80
個体値:31-31-31-26-31-31
性格:いじっぱり
努力値:A252H124B68D60S6
実数値:191-192-104-67-103-101
特性:まけんき
技:ブレイブバード-ばかぢから-ギガインパクト-おいかぜ
持ち物:ラムorノーマルジュエル
 (育成時期2012年8月頃)


努力値振りの説明。
HP16n-1
201ガブリアス(A108振り)鉢巻げきりん耐え
C252ラティオスかみなり耐え
追い風時130族抜き

このウォーグルは隠れ特性まけんきが出る前に、ほぼ同じ型で特性するどいめで育てていた
のですが、まけんきの方が絶対に使えるのでB2W2で育て直したものです。
(ちなみにするどいめ型は色違いで、まけんき型も色違いにしたかったのですが
野生乱数のみでしかも場が砂嵐だった為調整不可でした…色違いカッコ良いのに)

ノーマル飛行は結構いますがその中で一番攻撃が高いです。(ムクホークはA種族値120)
そしてムクホークより耐久もあります。
素早さは負けていますがその分耐久に振ることによって抜群とられても案外耐えてくれます。

持ち物はラムかノーマルジュエル。
僕はほぼノーマルジュエルを使っています。
ジュエルギガインパクトの火力は面白いですw
安定を求めるならラムでいいでしょう。


与ダメージ

・ブレイブバード
201ガブリアス(H140B4) 112~133(55.7%~66.1%)
H4ラティオス 130~154(83.3%~98.7%) 少し火力不足です…
H252ビルド込B1↑ローブシン 228~270(107.5%~127.3%)
H252ギャラドス 196~232(97%~114.8%)(乱数1発 81.3%) まけんき込A1↑

・ばかぢから
H252バンギラス 268~316(129.4%~152.6%)
H252ナットレイ 116~138(64%~76.2%)
 A1↓込 78~92(43%~50.8%) 確2圏内

・ギガインパクト
H4ラティオス 162~192(103.8%~123%) これで確1
H4ガブリアス 142~168(77.1%~91.3%)
 ジュエル込 211~250(114.6%~135.8%) 201、205も余裕で確1
H252サンダー 154~183(78.1%~92.8%)
 ジュエル込 232~274(117.7%~139%) B補正の場合52振りまで確1
H252スイクン 120~142(57.9%~68.5%)
 ジュエル込 180~213(86.9%~102.8%)(乱数1発 18.8%) スイクンほどの耐久はきつい…


被ダメージ
・201ガブリアス(A108振り)
鉢巻げきりん 160~189(83.7%~98.9%)
鉢巻ストーンエッジ 180~212(94.2%~110.9%)(乱数1発 62.5%)

・A252ガブリアス
ストーンエッジ 134~158(70.1%~82.7%)

・C252ラティオス
かみなり 160~190(83.7%~99.4%)
りゅうせいぐん 139~165(72.7%~86.3%)

・C4スイクン
れいとうビーム 78~94(40.8%~49.2%) 2耐え可能

・C252サンダー
10まんボルト 186~218(97.3%~114.1%)(乱数1発 81.3%) 一致は難しい…


まけんきなのでいかく持ちに強いのが良いですね。
耐久もあるのでおいかぜ→攻撃がし易いです。
ギガインパクトを採用していますが一つ注意としてギガインパクトで倒した後、
起点にされかねないので気を付ける必要があります。
ギガインパクトの火力は結構役立つことが多いです。
同じような感じでジュエルはかいこうせんポリゴンZも育てましたが、
意外性ではこっちの方が上だと思いますw
ではまた。

カイロス 初代虫ポケの力 

二日連続での育成論。
今回はもうすぐ行われるカントーカップでも参加可能なカイロスを書いてみたいと思います。

127-1.png
カイロス NN/テイジ
種族値:65-125-100-55-70-85
個体値:31-31-31-07-31-31
性格:いじっぱり
努力値:A204S196H102B4D4
実数値:153-188-121-56-91-130
特性:かたやぶり
技:シザークロス-じしん-ストーンエッジ-ハサミギロチン
持ち物:スカーフorじめんのジュエル
 (育成時期2011年11月頃)


努力値振りの説明。
C252補正水ロトムのハイドロポンプ耐え + HP奇数
Sスカーフ時125族+1
残りA

こいつは隠れ特性じしんかじょうが出る前に育てたので、特性はじしんかじょうでも
いいかもしれません。でもかたやぶりでロトムにじしんが当てられるのは魅力です^^
カントーカップだとマタドガスにも弱点を突けます。

技構成は結構普通です。
持ち物がスカーフかじめんのジュエルとなっています。
スカーフであれば125族まで抜けるので弱点を付ける相手なら有利になれます。
じめんのジュエルを持たせるメリットとしてはH252水ロトムを一撃で落とせることです。
ここは手持ちのポケモンと相談でどっちにするか決めています。


与ダメージ
・シザークロス
H4ラティアス  156~186(100%~119.2%)
  H4振りはいないと思いますが丁度確1です。兄なら余裕で倒せます。
H156ラティアス 156~186(89.1%~106.2%)(乱数1発 31.3%)
H4サザンドラ 156~186(92.8%~110.7%)(乱数1発 62.5%)
H252スターミー 164~194(98.2%~116.1%)(乱数1発 87.5%)

・じしん
H4ロトム 112~134(88.8%~106.3%)(乱数1発 37.5%)
H252ロトム 112~134(71.3%~85.3%)
 ジュエル時 168~198(107%~126.1%)
H252メタグロス 96~114(51.3%~60.9%)(確定2発)

・ストーンエッジ
H252ウルガモス 336~396(175%~206.2%)
H4ギャラドス 96~114(56.1%~66.6%)(確定2発) A1↓込
H252サンダー 90~108(45.6%~54.8%)(乱数2発 53.9%)


被ダメージ
・C252補正水ロトム
ハイドロポンプ 127~151(83%~98.6%)

・C252ラティオス
りゅうせいぐん 159~187(103.9%~122.2%) 無理です…
サイコキネシス 102~121(66.6%~79%)
眼鏡サイコキネシス 153~180(100%~117.6%)
眼鏡サイコショック 102~121(66.6%~79%)
 サイコショックであれば眼鏡でも耐えます!ここはヘラには出来ない所。

・A252補正メタグロス
コメットパンチ 96~114(62.7%~74.5%)
バレットパンチ 39~46(25.4%~30%)
 コメバレは高乱数で耐えます。

・A252補正ギャラドス
たきのぼり 73~87(47.7%~56.8%)(乱数2発 84%)
ストーンエッジ 122~144(79.7%~94.1%)


どうしても突破出来そうにないやつにはギロチンがあるので運ゲに持ち込めます。
カントーカップでは唯一のかたやぶりでヘラもオノノクスもいないので
活躍出来るのではないでしょうか?w



前回、ダメージ計算を無駄に書いていた所があったので今回は育成時に考えていた
ダメージ計算程度にしてみました。
(前回は通常、ダルマの両方あったのも悪い…)
逆にこの方が見易くていいかな?

ヒヒダルマ 真のダルマになる時 

育成論でも書いてみようかなって思って、書く内容考えてたけど全然上手く書けなかった。
ダメージ計算の仮想敵とか、攻撃極振りしてるポケモンは特に考えて育ててないことも多いから
どの程度書けばいいのか分からない…
なので見難かったらごめんなさい^^;


さて一回目は要望をがあったのでヒヒダルマ(ダルマモード)にしようと思いますw
555-d.png
ヒヒダルマ NN/スピトレイ
種族値:105-140-55-30-55-95 (ダルマモード時105-30-105-140-105-55)
個体値:30-31-30-31-31-31
性格:むじゃき
努力値:S252C252A6
実数値:180-161-75-82-67-161 (ダルマモード時180-51-125-192-112-117)
特性:ダルマモード
技:ニトロチャージ-だいもんじ-サイコキネシス-めざめるパワー氷
持ち物:きあいのタスキ
 (育成時期2011年5月頃)


ダルマモードの発動タイミングを知らない人もいると思うので書いておくと、
体力が半分(黄色)以下になったそのターンの最後に発動します。
なので1ターン目に自分が攻撃する前に攻撃され体力が半分になってもまだ発動せず
ターン終わりにやっとダルマモードになります。
あと交代すると通常モードに戻り、場に出て1ターン経った後に再度ダルマモードになります。
毒毒玉とか火炎玉みたいな発動タイミングですね。

さて、こいつの努力値振りをみてみましょう。
最速C極振りです。
基本タスキなので耐久調整はしてません。
半減実を持たせることでじしんやエッジを一致でも耐えるポテンシャルを持っていますが
持たせた半減実の方で攻撃してくれるとは限らず安定しない為タスキにしました。
タスキはちからずく型ではまず無い持ち物です^^
なので結構強引に攻めていけます!
もしタスキ枠が埋まってたらシュカをオススメします。
結構丁度良く耐えてくれることが多いです。

Sはダルマモード時、S1↑で106族+2(108族-1)。
105族抜きでも良いのですが、耐久調整も特に意味なくAに振ってもあまり変わらないので
極振りにしました。

1ターン目は通常モードなので物理が高いです。
無振りでもA160。
ダルマモードだからと言って控えめにしない理由は1ターン目はC特化でもAの方が高く
Aを下げるのはもったいないからです。
で、そのAを活かす技がニトロチャージ。
物理技であり、なおかつダルマモード時の抜き性能を高めてくれます。
ただしちからずくだと追加効果発動しない為、Sが上がった時点でダルマモードだとバレます。

Cの火力はシャンデラに次ぐ高火力!
ちからずく型では倒しにくいドラゴン達をめざパで落としにかかれます。
くさむすびを入れれば水も相手に出来ますが、技スペ的に抜くならだいもんじしかなく
ダルマモード時のメインウェポンがなくなるのは嫌だったので入れてません。
忘れがちですが、ダルマモードになるとエスパーが加わるので対エスパー性能が向上します。
でそのエスパーに高ダメージを与える為にもだいもんじは欲しい所です。
でも、ちからずく型では出来ないことをやりたい人はくさむすびを入れるべきだと思います。


以下与ダメージ被ダメージ書いていきますが手持ちにヒヒダルマがいる時点で
草氷はがね等は来ないと思いますが一応どのくらい入るのかということで書いてみます。

与ダメージ
・ニトロチャージ(通常)
H252メタグロス 62~74(33.1%~39.5%)
H4キノガッサ 92~110(67.6%~80.8%)
H236ハッサム 156~184(89.1%~105.1%)(乱数1発25%)
H252ユキノオー 196~232(99.4%~117.7%)(乱数1発81.3%)
H4マンムー 48~56(25.8%~30.1%) あついしぼう込
H4ウルガモス 54~64(33.5%~39.7%)
H4ガブリアス 20~24(10.8%~13%)
H4オノノクス 21~25(13.8%~16.4%)
H4カイリュー 20~24(11.9%~14.3%) マルスケ時10~12(5.9%~7.1%)
  ドラゴンに対してはタスキ(マルスケ)潰しくらいにしかなりませんね。

・だいもんじ(ダルマモード)
H252D116メタグロス 210~248(112.2%~132.6%)
H236D252補正オッカ持ちハッサム 180~212(102.8%~121.1%)
H252ローブシン 153~181(72.1%~85.3%)
H4ウルガモス 105~124(65.2%~77%)

・サイコキネシス(ダルマモード)
H4キノガッサ 246~290(180.8%~213.2%)
H252D4ローブシン 228~270(107.5%~127.3%)
H252水ロトム 76~91(48.4%~57.9%) (乱数2発 96.9%)
H252ブルンゲル 78~93(37.6%~44.9%)

・めざめるパワー氷(ダルマモード)
H4ガブリアス 196~232(106.5%~126%)
201ガブリアス 192~228(95.5%~113.4%) ニトロ→めざパで確定
H4オノノクス 112~134(73.6%~88.1%)
H4カイリュー 172~204(102.9%~122.1%) マルスケ時86~102(51.4%~61%)
H252ボーマンダ 204~244(100.9%~120.7%) H252はいないと思うけど
H4サザンドラ 92~110(54.7%~65.4%)


被ダメージ
・A252補正ローブシン
ドレインパンチ
 通常 118~141(65.5%~78.3%)
 ダルマ36~42(20%~23.3%)
マッハパンチ
 通常 64~76(35.5%~42.2%)
 ダルマ19~23(10.5%~12.7%)

・A252ガブリアス
げきりん
 通常 165~195(91.6%~108.3%)(乱数1発 50%)
 ダルマ99~117(55%~65%)
ダブルチョップ(1回ダメ)
 通常 55~66(30.5%~36.6%)
 ダルマ33~40(18.3%~22.2%)

・A252補正オノノクス
ダブルチョップ(1回ダメ)
 通常 67~79(37.2%~43.8%)
 ダルマ40~48(22.2%~26.6%)

・A252補正カイリュー
しんそく
 通常 82~97(45.5%~53.8%)
 ダルマ50~59(27.7%~32.7%)

・C252補正ヤドラン
サイコキネシス
 通常 127~150(70.5%~83.3%)
 ダルマ38~45(21.1%~25%)
サイコショック
 通常 102~120(56.6%~66.6%)
 ダルマ30~36(16.6%~20%)

・無振りブルンゲル
ねっとう
 通常 144~170(80%~94.4%)
 ダルマ86~104(47.7%~57.7%)

・C252エーフィ
サイコキネシス
 通常 138~163(76.6%~90.5%)
 ダルマ42~49(23.3%~27.2%)

基本タスキ耐えなので、素耐えしそうなダメージのみ書きました。


こいつは初手ニトロチャージ→ダルマモード発動のパターンが基本になるので
ダルマモード時のS上昇で抜けない相手はきついです。
なのでラティはダメージ計算を書いていません。

ダルマモードは意表が付けるので面白いですw
タスキなのでちからずく型とは違った安定感があります。
これを見て少しでもこの特性に興味を持ってくれたら嬉しいです^^



何かかなり長くなっちゃった(笑)
育成論書くの初めてだったけど楽しかった。
今度は何書くかな?


2012/2/20更新
| HOME |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

蒼竹

Author:蒼竹
ポケモン大好き、アニメも大好き
それとラブライバー

完全にアニポケ感想ブログと化した
プラグイン最終編集:2017/5/4

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ポケモン育成論

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR